PICKUP

リビング


いま自宅のリビングで活躍しているiPad。

それを理想の形にした商品が発売されます。

Google Home Hub



スマート家電のハブになるディスプレイ「Google Home Hub」です。
まあスマート家電(IoTデバイス)自体、あまり日本では普及してませんが、将来を考えるとリビングを制するモノが次世代の家庭を顧客に取り込めるのです。

アメリカ・イギリス・オーストラリアでは2018年10月22日から店頭での販売が開始される予定らしい。
価格は2万以下だそうで。
日本での発売は、いつだヽ(゚∀゚ )ノ

今回のオチ


「OK,Google」でかっこよかったのに、なぜ「HEY,Google」にした!?w

Twitterでフォローよろしくです♪

この記事を見た人が一緒に見た記事