PICKUP

UHE

アンノウン・ハード・エラー略してUHEヽ(゚∀゚ )ノ

ま、それは置いといて。


数日前からPC起動時に「何やよく判らんハードがエラー出しとるで」というダイアログが出始めました。

普段の使用範囲では問題は起きてないので放置してたら判明しました。

正体

キャプチャボード(インテンシティ)がお亡くなりになった模様。
もともとドライバーとハードの整合が取りにくい子で、最新版より一個前じゃないと動かないという状態でした。
ドライバーからチェックを始めて、接続ケーブル・ソースまで調べたところ。・゚・(ノД`)・゚・。
まあ、長く使ってたからなぁ。

次の子

しかたないと、キャプチャ関連を探してみたらビックリするほど沢山出てきた。
昔は凄く少なかったのに、今や外付けなんてものまである。
それだけ個人で動画を作成したり、ゲームの実況放送などをする人が多いってことですかね。
まあ、選択肢が多いのはいいことです。
インテンシティの新しい子にしようかとも思ったんですが、結構高い・・・

ちょっと興味もあったんでUSB3専用外付けタイプにすることにしました。
たしか2個だけUSB3ポートがあった筈(´・ω・)はず。。。
観ることにしか使わない私には必要にして十分な機能。

アマゾンが安かったので、ひさしぶりにアマゾンから購入。

G550

さすがアマゾン、届くのが早い(*゚ー゚)b

「G550」ヽ(゚∀゚ )ノ デーハーな外見です。

OPEN


本体も派手。
しかも、このパネル、変更が可能らしい。
妙な方向に頑張ってるなぁ。
でも嫌いじゃない(*゚ー゚)

接続

アレをこうしてこうやってこうっ!・・・それからのこう! できましたヽ(゚∀゚ )ノ
いざ電源オン!

。・゚・(ノД`)・゚・。

今回のオチ

現在進行形で、なんでシグナルがきてないとダダを捏ねてるのか調査中。
にしても、プレイヤー&ドライバのダウンロードページに行ったら、最新版はWindows10の64bitにしか対応してなかった。
うちの子は、すっかり時代遅れになっちゃったなぁ。

Twitterでフォローよろしくです♪

この記事を見た人が一緒に見た記事