PICKUP

ある日曜日の夕方

(*゚ー゚)「ラーメンが食べたいザマス」

と、マミィが言い出したので食べに行くことに。
私はラーメンは大好きではあるが、食べ歩きで行くことは稀である。

そんな私でも、ずっと前から気になってたお店があるので、そこへ向かうことに。

日曜日のトラップ

閉まってました。・゚・(ノД`)・゚・。
場所知ってるからと、食べログでチェックしなかったのが敗因です。
いやまあ、玉がなくなっただけかもしれませんが。

面倒だったんで、初めてカーナビの周辺検索でラーメン屋を探してみると、近くにあるじゃないですか(車単位で近く)。
さっそく、そこに向かうと・・・ありました。
しかも駐車場がほぼいっぱい。
慌てて駐車して中に入ったので外観写真取り忘れ。

ここって、たしか熊本ラーメンのお店じゃなかったかなぁ、と思いつつ入ったお店の名は「石田一龍 本店」。
本店かぁ。

MENU&食券機

元気な声に促され、食券をまず買います。
余計なものはいらん!ということで、濃厚のラーメンをチョイス。
マミィも同じく。
食券を買うお店はあせりますよね。
特に後ろにお客がいたりすると。
ということで画像置いときます。


麺の硬さはマミィは普通。私はバリカタ。
麺の硬さの呼び名がスッとでた自分に驚いた。
そういやバリカタが好きだったな。

なにやら店員さんが、いま温め直してるところなんで少々お時間をください(´・ω・)
と行ってきたので待つことしばし。



チャーシュー1枚オマケしときました!とラーメン登場。
ん?
熊本ラーメンじゃなく普通に豚骨ラーメンだ。
いつ変わったんだろう。


ちょっと芯の残った麺をいざ一口・・・ウマイ!
やはりバリカタぐらいがちょうどいい。
スープの濃厚さもいい感じです。
そして脇役達も大活躍。
きくらげは食感のアクセントに。
そしてチャーシューは口の中にほんのり焦げた香りを漂わせつついい味にしあがってます。
大満足です。

今回のオチ

これは私もマミィも同じ意見だったんですが
(*゚ー゚)「濃厚だと途中から味が飽きるザマス」
でした。
胡麻やコショウで一工夫しようとしたのですが、なにせスープの濃厚さが強い。
今度は薄めと思える屋台味とやらにチャレンジしてみよう。

関連ランキング:ラーメン | 石田駅

Twitterでフォローよろしくです♪

この記事を見た人が一緒に見た記事