PICKUP!

iPadのリビングとの親和性

一度目の挫折

昔、iPhoneで脱獄したりして、ドップリとハマってた時期があります。
その時、物の弾みでiPadを購入しました。
やはりiPadの居場所としてはリビングだろうと設置。
軽く使い方を家族に説明して置いておいたのですが、極々まれに地図を使うぐらいで、ほとんど使われず、ほどなくヤフオク行きへ。

2度目のチャレンジ

昨年、たまたま出した懸賞にあたり、最新のiPadがやってきました。
狙ってない時は当たるんですよね(・ω・)
もちろんWiFi専用です。
高速で軽く、綺麗な画面になってました。
自宅内ならWiFiは設置済みなのでネットは無問題。
ノーマルのカバーだけ購入して、立てて使えるようにしました。
で、再びリビング行き。


前回の経験があり、使ってもらえるのか?という不安もありましたが、あの頃とは状況が変わってました。

今は、あの時とは違う

電子書籍

私が電子ブックに移行していた。
キンドル→楽天KOBOと流れて読書をiPhoneでしていたので字が大きくなり、とても便利になった。病院の待ち時間や、食べ歩きの時の時間つぶしに最適です。

音がよくなった

マミィがBGMとしてジャズをランダムに再生できるようにしたら結構つかってる。

Googleアプリの存在

これが最大の貢献者です。
iPadの最大の欠点は、PCやスマホより文字入力が面倒くさい事だったのですが、Googleアプリは、かなりの精度で音声入力が可能です。
とりあえずGoogleアプリのアイコンさえ覚えてもらえば、あとはやりたいことを言うだけ。
場所を知りたい時は「OK,Google 太宰府天満宮の地図」でGoogleMapで表示されます。ルートを知りたい時は言葉尻を変えるだけ。GPSも、もちろんついてるので「近くの薬局は?」と聞けば、地図+検索結果が表示されます。
ちょっと、なにかを調べたい時とかに、とても便利なのです。
リビングに欲しいのは「こういうのだったんだなぁ」とつくづく思いました。

動画配信サイトが増えた

昔に比べ、画面がキレイになったこともあり動画も美麗な画面で見れます。
うちの両親は今だに韓流とか中華なドラマをみているのですが、レコーダがたまに謎の話数飛ばしをやらかすのです。
今までなら私の環境で「楽天TV」などで検索してみせていたのですが、同じことがiPadで出来るようになったので両親には好評。
ちょっとレンタル屋に行ってレンタルするより安い金額で、手間暇かけず、すぐに観れるので、とても便利です。また、10話単位とか全話でレンタルすると長期間安く借りれることもできます。同じIDならばPAD/スマホ/PCで自由に観れるのです。

今回のオチ

時代の変化と共にiPadはリビングで使うのに便利な代物になってました。
次のターゲットはリビングのIT化なので、当然の帰結なのやもしれませんね(*゚ー゚)b

あ、ちなみにアンドロイド系OSのタブレットなら同じことができると思います。試してないので確約はしかねますが・・・まあ、モノがGoogeアプリですしね。

「Siriは、どうした?」という声が聞こえてきそうですが、あれは駄目です。
名前を呼ぶのが嫌(←そんな理由!)

この記事を見た人が一緒に見た記事